何曜日に休みたいですか?②|姫路たつのナースPTOT求人センター

休暇が欲しい

同世代は同じ日に休みが重なります。

前に言った通り、ライフスタイルによって休みたい日や曜日は変わってきます。

ここで1つ問題になるのが、同年代の人はライフスタイルが似てくるということです。

職場の「人間関係」は皆さんも気になりますよね。ある調査では「人間関係」は、「給与」や「休日」以上に重要視しているという結果が出たこともあるそうです。同世代が多い方が働きやすいイメージの人も多いと思います。特に20代や30代前半の人は強くそう思う人が多いようです。確かに同世代は話題も合うでしょうし、趣味や悩みも、思い出話にも共通点が多いため、価値観も似てきます。まして、同じ職種を志してきた人達ですから、余計そうなるのでしょう。ここは利点です。

 

ですが、似ているだけに希望の休みも重なります。有給休暇などでは、誰かが我慢しなければならなくなるケースも少なくありません。

「休日」を重視するのであれば、その職場の年代や性別、住んでいる地域なども参考にすることをお勧めします。住んでいる地域を知ることは、学校行事の重なりによる有給休暇の重なりを避けるためです。

あなたと同じ思考で職場を選んだ方もたくさんいるはずです。職場選びの理由が、その職場の兼務形態や条件があなた達の思考に合っているからです。だから、似たような希望を持った人が集まります。

せっかく希望の条件がある職場に勤めても、職場内で争いながら休日を取り合うような状況は決していいとは言えませんよね。それを避けるためにも、少し細かいですが、スタッフの年齢層や地域などを調べてみるのをお勧めします。

 

個人的にそんな細かい情報を得ることは難しいかもしれません。そんな時は是非、転職支援サービスを利用して下さい。地元密着の業者であれば、細かな情報を持っています。またあなたが希望すれば、その病院や施設に足を運びあなたが聞きたいことを確認してくれます。転職して後悔しないために、事前の情報収集はしっかりして損はありません。

 

姫路、たつので転職をお考えなら 姫路・たつのナース・PT・OT求人センター